スイーツ・アイス 新製品

コメダ珈琲×くまモン「シロノワール くまもとモンブラン」おすすめレビュー!

2020年10月より、名古屋発祥の大人気喫茶店「コメダ珈琲店」にて、熊本県の公式マスコットキャラクターである「くまもん」とのコラボメニュー「くまもとモンブラン」が発売されることをご存知でですか?

熊本県産の和栗をたくさん使用した、秋の味覚を堪能できるシロノワールとして販売前からSNSなどでかなりの話題を集めているくまもとモンブラン。

今回はそんなくまもとモンブランの発売日や口コミ、大きさやカロリーについてご紹介していきます。

シロノワール くまもとモンブランの発売日は?

コメダ珈琲店×くまモン「シロノワール くまもとモンブラン」の気になる発売日は2020年10月14日(木)です。

秋の季節限定のメニューであり、現段階では2020年11月下旬ごろまでの販売が予定されています。

また、同時期にはコメダ珈琲店×くまモンのコラボを記念して全4種類のオリジナル商品「くまモン小皿」が販売される予定です。

「くまモンとクリームソーダ」「くまモンとシロノワール」「楽しくおしゃべり」「ごちそうさま」の4種類となっていて、どのお皿にもくまもんがデザインされていてとっても可愛らしい商品。

なくなり次第終了となってしまうので、シロノワール くまもとモンブランをお召し上がりになる際には是非ともこちらの商品もチェックしてみてくださいね。

くまモン小皿の価格は350円、サイズは直径9cmとなっています。

くまモン小皿の販売は一部の店舗に限られているので、ご購入をご希望の際には近くの店舗で販売されているかチェックしてから行くことをおすすめします。

くまもとモンブランの口コミ!おいしい?

それではくまもとモンブランの口コミはどうなのでしょうか。

くまもとモンブランはまだ発売前であるため、現段階では実際に食べたことのある方の口コミを見ることはできないですが、くまもとモンブランが人気商品になるであろうことは確実。

その理由は、シロノワールに熊本県産の和栗をたっぷりと使用しているからです。

Ayumi
秋の味覚である栗の美味しさをスイーツとして堪能することができますよ。また、上に乗せられたソフトクリームが和栗との絶妙なハーモニーを生み出していて、栗好きにはたまらない味わいを引き出します。

また、ベースとなるシロノワールはコメダ珈琲の代名詞とも言えるほどの人気メニュー。

デニッシュ生地はふんわりとしていて、絶妙な甘さを味わうことができます。

ボリュームがあるので朝ご飯なんかにもぴったりなメニューとなっていますよ。

くまもとモンブランの大きさやカロリーは?

くまもとモンブランは嬉しいことに通常サイズとミニサイズの2つのサイズで展開しています。

通常サイズはかなりのボリュームなので、一人で食べるというよりは、何人かでシェアして食べるのがおすすめです。

通常サイズのくまもとモンブランのカロリーは994kal

かなりのボリュームなので、やはり一人で食べるのは少し難しいかもしれません。

一方、ミニサイズのくまもとモンブランのカロリーは469kcal

こちらもおやつとして考えると、かなりのカロリーがあるので、朝ごはんや昼ごはんの食事として食べるのにちょうどいいくらいのボリュームです。

ちなみに、くまもとモンブランの価格は店舗によって異なるので気になる方は事前に店舗に連絡するなどしてお調べください。

まとめ

今回はコメダ珈琲店×くまモン「シロノワール くまもとモンブラン」の発売日やその魅力、大きさやカロリーについてご紹介しました。

Ayumi
熊本県産の栗の美味しさをシロノワールという形で存分に堪能できるこちらの商品。是非とも販売日である2020年10月14日(木)にコメダ珈琲店に足を運んで食べてみてくださいね。

© 2020 グルメ1番街