ご飯・麺・惣菜 新製品

【ローソン・グーボヒノカミチーズタッカルビ味】発売日は?糖質とカロリー高い?

出典https://www.lawson.co.jp/lab/campaign/kimetsu/202010foods.html

ローソンのグーボというヒット商品をご存知ですか?ローソンのグーボとは、販売依頼、売り切れることもあるほどの大人気を誇るローソンの商品。

鬼滅の刃とのコラボ味も販売されるということでさらに話題を呼んでいます。

そこでこの記事では、ローソンのグーボの販売日や糖質、カロリーなどについてご紹介します。

【ローソン・グーボヒノカミチーズタッカルビ味】発売日はいつ?

ローソンのグーボの気になる発売日ですが、「グーボヒノカミチーズタッカルビ味」の発売日は、2020年9月15日から。

通常メニューである「明太チーズ」「ベーコンポテト」「メキシカンチョリソー」種類のグーボは2020年3月31日(火)から発売がされています。

今回グーボの新商品である、「グーボヒノカミチーズタッカルビ味」。

こちらは、最近話題のアニメ「鬼滅の刃」とのコラボ商品になっており、パッケージにもキャラクターが描かれたファン必見の商品になっています。

ローソンと鬼滅の刃は、2020年6月から、続々とコラボ商品を販売しており、その度に大ヒットを生んでいます。

そのため、今回のグーボでのコラボもすでにかなりの人気を誇っています。

ローソンと鬼滅の刃のコラボ商品は今後も販売される予定なので、まだまだ目が離せません。

グーボの糖質とカロリーは高い?

ここではグーボの気になる糖質とカロリーについてご紹介します。

まずは、「グーボ 明太チーズ味」の気になる糖質とカロリー。

こちらの糖質は13.9g、カロリーは167Kcalです。

「グーボ ベーコンポテト味」の糖質はは13.1g、カロリーは154Kcalです。

最後に「GU-BOメキシカンチョリソー味」の糖質は13.8g、カロリーは189Kcalとなっています。

やはり大きなソーセージが中に入っている分、メキシカンチョリソー味のカロリーはちょっと高め。

その分満腹感を得られるメニューになっています。

【ローソン・グーボ】って何?

そもそもローソンのグーボとはどのような商品なのでしょうか。

グーボのコンセプトは「グゥ~となったらボー!」。

ちょっと小腹がすいた時に、気軽に食べられる商品として人気を集めています。

グーボの大きな特徴は、スティック状になっているので、少し手が離せない時でも、片手を使って食べることができるということ。

朝ごはんに食べてもいいですし、ビールにも合うので夜のおつまみとして食べるのもおすすめです。

そんなグーボの気になるお味は、「明太チーズ」「ベーコンポテト」「メキシカンチョリソー」の三種類。

「明太チーズ」は、中にチーズとピリリとした辛さの明太子が入っていて、刺激的な味がクセになると人気を集めている商品。

中に、マッシュルームとマカロニが入っており明太子の辛さと、チーズのマイルドさの絶妙なハーモニーが楽しめます。

「ベーコンポテト」はその名の通り、中にたっぷりのじゃがいもとベーコンが入っています。

上にかけられたブラックペッパーがクセになり、満足感のある一品です。

そしてメキシカンチョリソー味は、特にビールと一緒にいただきたいスパイシーな一品。

中には、大きなソーセージが入っており、おつまみとして大変優秀な商品です。

中にはじっくり煮込まれたトマトソースが入っており、そのアクセントがたまらないです。

まとめ

今回は、発売以来大ヒットを生んでいるローソングーボの販売日や、それぞれの味のカロリーと糖質などについてご紹介しました。

Ayumi
鬼滅の刃とのコラボ商品も販売され、ますます注目されているローソンのグーボ。まだ食べたことがないという方は、是非ともお近くのローソンに行って購入してみてください。私もちょっとローソンへ行ってきまーす!

© 2020 グルメ1番街